【雪まつり2018★大阪国際空港】に行ったけど、混みすぎてて一瞬で帰ってきた話

スポンサードリンク



大阪国際空港で「雪まつり」があると聞いて、子連れイベントのネタにいいやん~

とふわっとした気持ちでゆっくり行ったら、

激混みしてて滞在時間10分で帰ってきたよ。

mako
話終わっちゃった・・・

 

せっかくなので、写真で会場の雰囲気をお伝えします~

ある程度の混雑は予想してたので、3歳の長男だけ連れていきました。

モノレールで11時頃大阪国際空港駅に到着しました。

駅を降りると、すでに長蛇の列!

列の先には、かまくら!

かまくらの前で写真撮影できます。

子供用の笠蓑もあって、羽織ってる姿がかわいかった。

まず大阪ではこんな立派なかまくら見れないし、良い記念になりますね◎

mako
かまくら見るの初めて~

 

かまくらの右側にはご当地名物の物販がありました。

ゆっくり見たかったのですが、

息子の手を離さないのに必死で、

ささっと通り過ぎました。

奥には、屋台と飲食コーナー

あ~甘酒飲みたい~~!

mako
ねぇねぇ、お腹すかない?

ごはん食べる?

息子「え~とね~、ごはんたべないもん!」

そうですか。

あ~、かに汁食べたい~~

飲食スペースも満席。

 

さらに進むと、

マチカネくん

大阪国際空港のゆるキャラ「そらやん」

横手市ウオーキングマスコット「てくてくん」

子供たちと一緒に記念撮影してました

mako
ねぇねぇ、写真撮ってもらう?

息子「とらないよ~」(即答)

はぁい。

 

駅に向かって帰ろうとすると、

さらにステージを囲んで人だかりが。

どうやらもうすぐ、なまはげが登場するようです。

息子に見せてあげたかったけど、分厚い人の壁に断念しました~

息子「おかあちゃん、どこいくの?」

mako
ん?帰るよ。

 

帰りのモノレールでふと気づきました。

空港で飛行機見て帰ればよかった・・・

 

雪まつりのイベント詳細

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です