【富田屋】無添加の体に優しいパンが並ぶ、昭和レトロ風パン屋さん★豊中市西緑丘

スポンサードリンク



こんにちは。

豊中市内の子連れで行けるお店を日々開拓中のmakoです。

今日は少路駅から徒歩15分のパン屋さん「富田屋」に来ました。

右隣には、1日2000個のどら焼きを完売したという和菓子屋さん「喜楽」があります。

外からは中の様子が見えづらいのですが、入口にメニュー看板が置いてましたよ!

あ、食パンは卵不使用だって!

入口はスロープ&引き戸でベビーカーでも楽々入れます◎

早速お邪魔します~

引き戸、めちゃくちゃ味がありますね。

 

「富田屋」店内の様子

中に入ると、外観のイメージを全く裏切らないレトロ感!

昭和ノスタルジーが漂って・・・ん?

ん?(・_・)

あ~懐かしい!小学校の机やん!

使用感ありありやし。

雑誌も

本物でした(;’∀’)

状態がいいからオブジェで飾ってるんでしょうね~

学校給食を彷彿とさせる飾りも。

パンと全然関係ないけど、この小物たちの入手ルートが気になる。

机とイスだけお聞きしました。

オーナーの親族が学校関係の方で、廃棄する予定だったものを譲り受けたそうです。

廃棄するためには、金属と木の部分を解体しないといけなくて大変なんだそうです。

 

そうそう、パンを買いに来たんだ。

「富田屋」のパンたち

ショーケースもレトロ感ありますね。

パンを選ぶ時はセルフではなく、言ったものを取ってくれるスタイルです。

1番人気はクリームパン、

2番人気はメロンパン。

「大根と蒸し鶏のおやき」は看板にでてた新メニューですね!

食パンは、山型食パンと富田屋食パンの2種類。

あ、パン耳50円がある。お得やな~。

メロンパンとクロワッサンのラスク!

サクサク好きにはたまらない◎

 

「富田屋」パンの感想

クリームパン(160円)

見た目はシンプルだけど、

中にクリームたっぷり!

とろ~というより、ぷりぃとした食感。

手作りの優しい甘さです。1歳の娘が鼻息荒くして食べてました。

メロンパン(160円)

上の皮がほどよい硬さでサクサク~

あのメロンパンラスクが食べたい・・・

黒豆パン(160円)

こちらも1歳の娘が完食。

黒豆を一粒いただきました。優しい甘みでおやつにいいかんじ。

高菜のおやき(160円)

高菜って辛いかな~と思ったら、

そんなに辛くないです。娘も食べてくれました。

マヨネーズと高菜の風味がマッチしてて子供でも食べやすいかも。

大根と蒸し鶏のおやき(160円)

こっちの方が少しピリ辛でした。

少~しだけ。

中華風のお味に、大根のシャキシャキがおいしい!

 

まとめ

ついつい昭和レトロな雰囲気に目がいってしまうのですが、手作りのパンはどれも優しいおいしさ。

北海道産小麦を100%使用されてて無添加にもこだわっているから、子どもと一緒に安心して食べられますね。

 

 

パン 富田屋

住所:豊中市西緑丘3丁目13-13

電話:06-6843-7916

営業時間:7:30~18:00

定休日:木曜日

駐車場:なし

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です