北摂の手作り雑貨に出会える【のほ*ほんマルシェ】★笹部書店

スポンサードリンク



一段と寒さが厳しくなるこの頃。

「北摂手作りの会」が主催する、「のほ*ほんマルシェ」に行きました。

mako
実は前から気になってた

場所は千里中央から徒歩10分ほどのところにある、笹部書店。

「笹部書店★新千里西町3丁目」の記事

 

北摂手作りの会とは

Facebokによると、

北摂地域を中心に活動する手作り作家グループ

で、いろんなジャンルの作家さんたちが、

布小物・アクセサリー・消しゴムはんこ・樹脂粘土・レジン・グラスアート・デコビーズ・編みぐるみ・フェルト・スクラップブッキング・レース編み・木工クラフト・トールペイント・ベビー雑貨・花コサージュ・ベビーマッサージ・ラッピングほか

を作る地域団体です。

 

のほ*ほんマルシェの様子

今日は本当に寒くって朝イチは人があんまり通らず、少しゆっくりめの開店でした。

mako
待つ間、笹部書店さんの中でゆっくり過ごせました。

頃合いを見ていくと・・・(ドキドキ)

「こんにちはー!」と笑顔で挨拶していただいてほっとしました。

mako
見てってもいいですか?

・・・あと写真もいいですか?

「どうぞどうぞ~!」

すごく気さくでフレンドリー。

Facebookの活動実績を見ると2011年からなので、出店経験の多さが伺えます。

 

のほ*ほんマルシェの作品

寒さを忘れるくらい色鮮やかな小物たち!

フェルトで作った食べ物シリーズは、おままごとはもちろん、裁縫の針山に使う人もいるそう。

こんなに小さいのに細部まで丁寧に作りこんでます。

中学の家庭科以来ほとんど針を持ったことのない私は、ただただ尊敬するばかり。

こちらにも

ヘア飾りや

巾着など・・・ん?

これは?

「鍋つかみですよ~笑」

え~鍋つかみってこんなかわいいの!(キュン)

 

どの作品を見てもかわいらしくてクオリティーが高い!

ちなみに、普段は笹部書店さんに一部の作品を常設販売されているそうです。

 

のほ*ほんマルシェのイベント

笹部書店では、毎月第二金曜日に開かれています。(以前は第一だったのですが、平成28年度から第二にお引越しされたそうです。)

他にも千里阪急でも出店やワークショップを定期的に開催中。

イベントの情報は、北摂手作りの会のFacebookページから確認できます。

あと、「まるごとく~ぽん」にも毎回掲載されています。

mako
私が知ったきっかけも、まるごとく~ぽんでした。

 

色んな作家さんが順番に出店されているので、毎回違う作品に出会えるのも楽しいですね◎

 

 

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です