【La Merienda(ラ・メリエンダ)】卵不使用&食の安全安心がモットーのパン屋さん★豊中市刀根山

スポンサードリンク



こんにちは。

豊中市内の子連れで行けるお店を日々開拓中のmakoです。

 

蛍池駅から豊中駅に向かって176号線沿いに5分ほど歩いたところに、

La Merienda(ラ・メリエンダ)というパン屋さんがあります。

たまたま通りがかりにかわいいひつじを発見して、思わず入ってみました。

後になって知ったのですが、現在金曜日のみの営業だそうです。

らっきー。

入口に一段、20cmくらいの段差があるのですが、

そこを上がると、店内は広いので、ベビーカーでも入りやすいです。

(撮影の許可をいただきました)

La Merienda(ラ・メリエンダ)店内の様子

中に入ると、

すぐ目に入るのが、かわいい焼き菓子たち。

よく見ると、全ての商品に、原材料を丁寧に記載してるんですよね。

ビスケットは、卵と乳製品不使用!

普通は商品名と一緒に、キャッチーなコピーを入れると思うんですけど、

そういうのが全っっ然ないんです。

アレルギーがある方にも安心して食べられるようにとの心遣いが伺えますね。

(お店の前の看板)

レジをはさんで、

ショーケースには総菜パン。

卵を使ってないから、表面のツヤがなく優しい焼き色です。

乾燥しないように一つずつ袋に包まれてます。

なんとマフィンに至っては小麦粉すら不使用!

その横には食パン。

予約すればシフォンケーキも買えるみたい!

 

大きさを考えると値段は安い方ではないですが、

それだけ素材を厳選されてるんですね。

 

La Merienda(ラ・メリエンダ)のパンたち

パンは全体的に小ぶりで、サクっとした食感です。

素朴な味なので、大人には物足りなく感じる人もいるかもしれませんが、

余計な味付けがないので、赤ちゃんも安心して食べれそうです。

 

「メープルリング」(140円)

リング状じゃなくて、丸パンでした。

ほのかにメープルの香りがします◎

「マロンパン」(200円)

マロンとマロンペーストが入ってます。

「野菜のフォカッチャ」(220円)

パプリカをオリーブオイルでシンプルに味付けしてます。

「ストロベリーマフィン」(220円)

米粉って初めて食べました!

モチモチしてて、他のパンと違う食感が楽しめます。

生地にバナナが入ってて、いちごの甘酸っぱさとちょうどいいです。

 

まとめ

ここまで原材料名を細かく明記したパン屋さんて他にあるんでしょうか。

味や値段で勝負するお店が多い中、ここまで厳選した素材選びを徹底するのって、難しいと思います。

私が生まれた頃よりもアレルギーがある子が増えたと言われているこの時代。

こんなパン屋さんがあると、みんなでおいしくパンがいただけますね◎

メリエンダのパンは、卵を使用しておりません。

近年増えているアレルギーに配慮し、乳製品不使用の菓子パンもご用意しています。

また、トランス脂肪酸をまったく含まないオーガニックのショートニングを使用したパンもそろえています。

大切な家族全員で楽しく食べていただけるように努めています。

お店のHPより引用

 

 

La Merienda(ラ・メリエンダ)

住所:豊中市刀根山3丁目130 藤和豊中刀根山ホームズ1F

電話:06-6853-3222

営業時間:113019:00

営業日:金曜日のみ

 

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です